2007年12月13日

FUKUROCK FESTIVAL 開催決定!

FUKUROCK slide show



梟-fukurou- presents " FUKUROCK FESTIVAL "

2008年2月7日 木曜日 下北沢CLUB251

出演 : 梟-fukurou- ・Hi-Endorphin ・上弦の月 ・Sally

open 18:00 start 18:30 ticket 2000円+1drink order

前売りチケットのご予約は、fukurou_club@hotmail.comへ。
メール本文にお名前、ご希望のライヴ日程、枚数を入れて送信してください。


* 梟 フクロックフェス限定CD(3 songs) 先着100名様プレゼント!


★FUKUROCK FESTIVAL LINE UP★


梟-fukurou-

凛とした緊張感と激しくも幻想的なサウンド。
難しい表現は決してしない、ストレートな言葉とメロディーを大切にしている。

全てにおいてバラバラの5人が集まったら、恋愛の切ない歌も、
人の悲しい部分を歌った曲も色とりどりになった。

沢山の人に聴いて欲しい。
誰かの大切な人にも聴いて欲しい。
でもただただ音楽が好きな人にも聴いて欲しい。


http://www.myspace.com/fukuroutheband



Hi-Endorphin

メンバーが共有する偉大なUK&USの
ROCKアーティスト達へのリスペクトを自分達の
フィルターを通して「Hi-Endorphin」の音楽へ投下しながら、
日々「オリジナル」をストイックに追求している。

KAORIの情感溢れる唄を包み込む激しく切ないサウンドは必聴。

また、結成以来月1のペースで都内をベースにLIVEを行っており、
最も「Hi-Endorphin」が持つ高いポテンシャルがリアルに
引き出される空間だと感じて戴けるはずである。

動員も日々盛り上がりをみせており、
「Hi-Endorphin主催イヴェント」も企画予定されている。

是非一度、眼と耳と身体で感じに来て欲しい。


http://www.myspace.com/hiendorphin




上弦の月

松岡亜弥の猛々しくも繊細な歌声と、
吉田ヒロカズの生み出す美しいメロディを軸に、毒々しく重厚なフレーズと、
きめ細かく澄んだギターサウンドが絡み合い、
予想外のリズムが的確にそのサウンドを支えていく。
激しくも繊細な独特のスタイルは、多くのリスナーから評価を得てきた。

2003年12月にはラジオ番組「デビュー期待度ランキング」で
「曖昧な花」が長期ランクイン(最高2位)し、
続く「ふたり」もロングランを続けている(最高2位)。
満を持して2004年12月15日Four Songs Album「イタイアイ」を全国発売。

2005年には初ワンマンライブ「イノリ -ムゲンノハコニワ- 」を成功に収める。

2007年2月からは3人での活動をベースに移行。
そして近い未来、更なる伝説を創り出すであろう。





Sally

POPでJAZZY、FUNKYでHARD、
おもちゃ箱をひっくり返した様なSallyの音楽をご堪能下さい。
(sally 's profile coming soon)

sallyア写2.jpg
http://www.myspace.com/sallyband




梟-fukurou-  http://fukurou.afz.jp

Hi-Endorphin  http://hi-endorphin.com/

上弦の月 http://www.jo-gen.net/

Sally  http://sally.koiwazurai.com/main.html

posted by ★ at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。